海晴

『たのしいひなまつり』今日もにぎやかなひな祭りの日が過ぎていく──お人形がすまし顔だからって小さな女の子たちがみんな同じじゃないといけないなんてそんなことはないので、うたってはしゃいでおいしいちらしずしも──ひなまつりケーキもあるからおなかい…

真璃

『鑑賞会』きれいなお顔のおひなさま──すましたお顔のおひなさま。明日のひな祭りを前にお雛様を眺めて遊ぶのも女の子の楽しみ。歌を歌うのもいいけれどよく見てあげて。みんなの前にあらわれて女の子の健やかな成長を約束して──きりりと整った緊張感あるあ…

さくら

『はるのさくら』さんさんさんがつ。はるがきた。おひさまはぽかぽか──おはなのつぼみはふくらむ。おひなさまをかざっておいわいもするんだよ。たのしいね。ひなまつりはおうたをうたい──おどりをおどり──もものおはなのよいかおり。お兄ちゃんもあそんでく…

吹雪

『春の準備』もうすぐ季節が変わり新しい準備が──いくつか必要になると聞きます。私が計画を立ててみたところ、まとめてこなせば数日──毎日時間を決めて続けて行けば暖かくなるまでに問題なく間に合うと考えられます。どちらを選ぶかは個人の判断でしょう。…

星花

『風の強い日』春めいてきたまぶしい日差しに、おそるおそる玄関を出て様子を見に行った子たちがみんな──ぼさぼさの髪で帰って来る!こんな日は家の中で過ごすに限るというものです!そもそも、何かと忙しくなりがちな春を迎える私たち──あと少しの今の学年…

『変わりゆく日々の様子』今日はあたたかいほう──でも、冷たい風が吹いていたからどちらとも言えない気もする。ともあれ──春は日々近づいている。私たちも進級を迎えたり新しい季節に何かと変わっていくことも多いかもしれない──となると、考えることはこれ…

虹子

『きょうのおはなし』きのうはあったかい日。きょうはさむーい日、さ、ささささむーい!おそとにでられないし──ユキおねえちゃんもおへやでおやすみ。きのうはおさんぽして、たのしかったの──ユキおねえちゃんとおにいちゃんとゆくおさんぽがこんなにたのし…

綿雪

『たまのあたたかい日』お兄ちゃんは、連休をどんなふうに過ごしていますか?今の時期は、あたたかい日と寒い日が交互にやって来ることが多いのだそうです。お天気って不思議──ユキが良い子にしてやがて大人になる時も急に背が伸びたり縮んだりはしないのに─…

青空

『さむさにつよいそら』さむさ!みんなをこまらせるわるいやつ。うー、さむいさむい。にげて!あったかくして!おうちのなかにいるようにね──さむいからね。かぜひくからね。こどもにかぜをひかせるさむさはとってもつよいやつ。あったまったらやっつけにい…

ヒカル

『いつもの春風』春風の熱なら大丈夫。寝ていればすぐよくなると思う。まあ──熱があっても、そうでなくても言うことはあんまり変わらないかもしれない。っていうのは、春風の場合はちっとも悪い意味じゃなくて素直な気持ちを──好きな人がいるって伝えるのを…

春風

『雨の日の』たいへん!お昼頃から降る予報だったのに傘を忘れた!お買い物をしてレジで会計をしている途中で財布の中身が足りないことに気がついた!郵便受けから手を滑らせて封筒が危うく水たまりに落ちるところだった!?もしこれが春風の王子様からの愛…

吹雪

『フォーリーブス』私たちを包む大きな宇宙の運行はどのような形で人に影響を与えるのか──たとえば──暑さや寒さで私たちを困らせ、また喜ばせるのも太陽の活動によるものであり地軸の傾きがもたらす効果であり──さまざまな要因が絡み合って今日、暖かい日が…

観月

『その名は復活ペナルティアップ』だんだんと明るい時間が長くなってきて春の訪れを肌で感じるこの頃、たまに雨のしとしと降り続く冷たい日が来ると──寒い季節に取り残され闇に潜んで身をよじり──忘れられていくあのいびつな存在の名はなんというのであろう…

『休日の二日目の天使』今日はあいにくの曇り空。春が近づくと言ってもまだ寒い毎日、家の中で過ごす休日も悪くないわね。さいわい、家の中で遊ぶゲームも多いしインクを塗り合うゲームはフェスの二日目みたいだし──きのう、強敵を相手に揉まれたらしい海晴…

海晴

『休日の天使』子供たちはいつでも駆けまわって遊ぶのが大好きで──大きなお姉さんやお兄ちゃんに遊んでもらうのが何より大好きで、私たちはみんなで交代しながら面倒を見てあげたりもする──せいいっぱいに遊んで帰って来た時の全力を出し切ったときのあの顔…

星花

『探求』氷柱お姉ちゃんの様子がおかしい!なんだかそわそわして落ち着かない──ちょうどバレンタインデーあたりからだと思うけどまさかそれが理由!?と、気になっているらしい夕凪ちゃん。なんだかこのままだと調子が出ないんだって。そういうものなの?そ…

氷柱

『その翌日』チョコの食べ過ぎで虫歯になったり太ったりして動けない子はいないらしい!歯磨きもちゃんとするきちんとしている家族。まあ──それなら、年に一度のバレンタインくらい付き合ってあげてもいいけど!?せっかくだからというだけ──別に、好き好ん…

『また明日』今年もなかなかにぎやかなバレンタインだった。家族がみんなチョコレートを食べ通しでふだんから元気な声がする家の中がますます活気に満ちていたな。それにしてもこんなに甘いものばかり食べるとそろそろ甘いものが食べたくなるな──ああ、そう…

バレンタイン

・海晴私の好きな人は、私の一番大好きな人はいつも私のそばにいて困ったときにはすぐに助けてくれる──いつも守ってくれる。私がどうしても全力であなたを愛するのと同じくらいかもしかするとそれ以上に私を愛することを続けてきっと永遠にその愛をやめない…

夕凪

『準備は万全!』できるだけのことは全部した!夕凪も苦手なお菓子作りをなんとか終えて──あとは包んで思いを込めたらできあがり。今年もいろいろあった──でも、みんなで励まし合ってなんとかなった気もする!みんな、できるだけのことはできたかな?春風お…

あさひ

『あーたん!』むむっ!にゃーにゃ!あーたん、あば。ぶうーぶぶぶば。だあーっこだっこ。ふー。ふうーん!あっば。(おにいちゃんのそばに みんながちかづいてはなれない! あさひとあそんでくれないよー。 きいて! おにいちゃんは、あさひのおにいちゃん…

小雨

『小雨の多忙』たいへん!いそがしい、いそがしい。といっても小雨に何かの用事があつまっているというわけではなく、みんながバレンタインの試作品にいっぱいお菓子を作ってみたい、バレンタインが近い今、できることをしたい──そして今の時間を楽しみたい…

『たのしい時間は』あれっ!?いつのまにかもうこんな時間!ユキちゃんの知恵を借りて作戦会議を続け──いろんなアイデアを出し合っているとついつい楽しくなってあっという間に時間が過ぎていく──お祭りはいつも本番より準備している時がわくわくするとよく…

綿雪

『今日はどうなった』まだまだ寒い日が続きます。体が弱くていつも泣いているユキは、はたしてこんなに寒い日々を乗り越えられたのだろうか?さみしいときにお兄ちゃんがいてくれると思い出すから大丈夫なのかな?春風お姉ちゃんがよく考えてお料理をしてい…

虹子

『ふゆのあたたかい』さむいさむい!こんなにさむいふゆはあったかいものをよくたべる。きまり!これしかない!ちょうど、おかいものにおでかけすることもたくさんある。おかいもののないようは──はくさいぎゅうにゅうたまねぎおにく、なんにでもつかえるよ…

青空

『おもいのまま』そらはいっさい。うまれていちねん。あかちゃんはできないことばかり。おにいちゃんにのぼってもいちばんうえまでいけない──ゆきをかかえてもちかえってもべしょべしょなにもない──ふしぎだ!いっさいだからだ!おおきくなればうたがじょう…

真璃

『雪の日のあと』きのうの雪景色はもうすっかり──濡れて寒々しい眺めに変わり冷たく白い雪も日の当たらない陰にわずかに残るばかり。あんなに楽しい日がもう終わってしまったのね──足元はべしゃべしゃ、泥をはね上げる子供たち。すこし、物悲しい──でも雪の…

さくら

『ゆきあそびエンジェル』しんしんとしろいゆきはふりつもる──ちいさなさくらのすむまちに、ことしもゆきがふる!あんまりたくさんはつもらないけれどおねえちゃんたちとお兄ちゃんとおそとにでてみていてもらうの。みわたすかぎりにひろがるゆきのうえ、あ…

夕凪

『雪が降る』もうすぐ夕凪たちの街に雪が降りそうだ!大人たちは雪かきの準備をしている。子供は寒くないように着替えを探している──夕凪はね、雪は降ってほしいけど転ぶのはイヤだ!足場が悪くなるのはイヤだ!というか寒いのが大変だ!それはまあ季節が冬…

星花

『節分です!』鬼は外!福は内!私たちの家に福がやってきますように──みんなで何事もなく健康に過ごせたらと願う子も、豆をまいたくらいでそんなに簡単に福がやってきたら苦労はないと首をかしげる子もそろって豆をまいて怖い鬼を追い払い──今日は節分です…