小雨

『小雨の場合』お天気が悪くたって寒くて震えそうだとしたって──大丈夫!みんなで体を動かして遊べばなんでもない!──という立夏ちゃんのおすすめはそんなに間違ってはいないものの、やはり雨が強くなっておうちの中で遊ぶしかない時は──大暴れをするのは小…

立夏

『寒い時も』さむいぞー!心なしか、汗だくになって運動する海晴お姉ちゃんも今日は快適そう。それともあれは慣れてきたのカナ?でも、この前も慣れてきたって言って翌日は筋肉痛で大変そうだったもんな。とにかく、寒いからってこの世界の人は誰一人として…

『ハーモニー』どんな天気の日も──萌木色の季節がやって来ても、今日は冷たい風が強い日で家の中で過ごす時間が長かったわね。いくら小さい子供でも無理はしないものだってそろそろ学習してきたのかしら?あるいは、もしや──ただ偶然、家の中で跳ねたり踊っ…

星花

『汗だく』ででっででっ夕凪ちゃんが楽しく歌うとみんなが踊りだす。子供も赤ちゃんも──すばらしい歌に夢中。心なしか桃色の花びらも野良猫も羽のある虫も踊っているよう。そうなればみんなもちろん汗をかいてお風呂を目指す。そう!くもっていたって小雨が…

海晴

『新しい挑戦』何をするにもちょうどいい季節。こんな時期こそ──新しいことを始めるのにふさわしい。誰もがそれを知っていて、かといって誰でもできるわけじゃない──だからこそ、何かを始めることはそれだけですばらしいと思わない?最近は慣れてきたことも…

夕凪

『テンペスト』あつーい!あつあつ。ああっ、みて!夕凪が汗びっしょり。頭からぼとぼと──大変だ。本当に夕凪は大丈夫なのか?元気が取り柄だからいいのか?それにしても、最近暑くなったねー。そりゃあ、寒い時期には早く春が来て毎日ぽかぽか陽気の中をの…

吹雪

『氷河』与えられた時間で全ての遊びを行い、全ての楽しみを知り──春休みが終わって数日。新しい環境にもまだ慣れない子が多い中、いい天気の日が続いて私たちは少しの時間も逃さないようにして楽しい遊びを探します。ボール遊びもお絵描きも、すごろくも全…

『心臓』ああ。お気に入りの本を──ついに一通り読み終えてしまった。宇宙のこと。素粒子のこと。まだ未知のままになっていること──人々の終わらない旅のこと。日なたが暖かいから読書も進むんだ。今は、何をするにもいい時期だな。好きなことをして過ごすの…

さくら

『かわいいおと』ぐぐっぐぐっ。はるをむかえたおうちのなかでは──いつもいいおとがする。あれははるかおねえちゃんがおやつをつくるおと。おにわであそぶさくらがすこしおなかをすかせたころにきこえてくるよ。さくらがどこにいてもはるかおねえちゃんはや…

綿雪

『レインボー』むにゃむにゃ──ずっとこんな風でいればいいのにと願うくらい、今日も暖かくて過ごしやすい日。やがてユキの願いは置いていって優しい春の陽気は強烈で激しい季節に変わっていくのだといいます。それでも今日は──体の弱い子でも、元気いっぱい…

観月

『不動心』気持ちの良い風が吹いているな──萌え出でた緑の葉をそよそよとくすぐるように吹きすぎるあの風は──力のあるぬくもりは、やはり南のほうの龍王の住むお城あたりからやってくるようじゃ。こんなに良い風が幼い子供の肌を優しく撫でて励ますようにす…

青空

『うたえばふえる』らーららー。そらはうまれていちねんめ。このごろ、おうたをおぼえたよ。にじこもさくらも──おうちのみんなはおうたをうたう。そらはまねをするのがすきなまねっこ。おどったりたまをなげたりわらったりきせかえたり、まねばっかりしてい…

ヒカル

『どこからどこまで』この日当たりのいい暖かい庭がおうちの庭で、庭で遊び疲れるまではしゃいだのがお昼寝をしているさくらだ。そしてさくらと一緒によく遊んで、隣で同じようにお昼寝をしていたさくらのおうちの姉が──ヒカルだ。そんなに体力を使いつくす…

あさひ

『だあーだ』ぶうぅーぶ。にゃーにゃ!だだだっ!ぎゅー。だっだだあーだ──むっちゅっちゅー!(うーさむいさむい。 こんなひは あったかそうにしている おにいちゃんたちのまねをするぞ! はしる! だっこする! おにいちゃんにぎゅーしてあまえる! よし、…

小雨

『寒い日のお供』今日みたいに雨が降るとまた季節が冬に戻っていったよう。指先から染みるような凍える寒さを厚い重ね着でなければ防げない。家の中もだいぶ寒がりの子が重たそうな服に頼っている様子が多いです。こんな日は着込むだけじゃなくなにかもっと─…

観月

『結末』おもしろいお話にも終わりはやって来る。お姫様は王子様と出会うところで絵本はおしまい。みんなが顔を寄せ合って続きを探しても──姉じゃにせがんでも、誰も物語の続きは教えてくれない。にこにこと──昔からそうなんだと、姉じゃが小さい時からおは…

『エイプリルフール』嘘をついてもいい日だそうだ。といっても、嘘をつくのも見破るのも、そんなに簡単ではない。日頃からの訓練がものを言うはずだが──でも、嘘をついていい日は今日だけだろう?いつ訓練をするんだ?というわけで、何かと大変な日だ。今日…

真璃

『かくれんぼ』知ってる?とても大変なお仕事よ!子供たちは暖かな季節を迎え、もはや止めるものは何もないというようにとびはね、はりきり、夢中になって春を楽しみつくそうとしている──暖かくなったからもう、できないことは何もない!とばかりに──汗を流…

海晴

『アルンハイム』お姉ちゃんは忙しい。いっぱいの妹のお世話をして見て回りたい──自分のこともおろそかにできない。大好きなたった一人の弟と過ごす時間も大切にしたいし──よく食べ、よく運動し勉強して大きくなっていかなくては年上として手本にならない。…

夕凪

『桜色』てんつくてんつくじゃかじゃんたのしいー!季節はもう春。寒い日があったって、見渡す景色には開きかけたつぼみの色。うきうきするのはもう、まちがいない!わあーい!お花見でもはじまらないかな!それはもう、もうすぐのはずだ。夕凪の好きな歌や…

『ウォーク・オン・ウォーター』カチャカチャと鳴るのは重なる食器の音──まな板を叩く包丁の音や、鍋が煮えるぐつぐついう音。そしていい匂いがしてくると、私たちのお手伝いがはじまる合図──まだまだ夜は寒いから油断してはいけない。コーヒーを飲んでゆっ…

綿雪

『未来』暖かい日はそれぞれが──思い思いの楽しみを見つけて過ごします。今日は、お姉ちゃんたちが学校に行って学んだ一年分の教科書を眺めては片付けたり──復習に使ったりしていた日。ユキはおやつを運ぶお手伝いをしたり──ときどき教科書を見せてもらって…

星花

『特別なこと』今日も寒かったですね。日差しを遮り続けた厚い雲から昼過ぎに降り出した雨は、みんなを外へ行かせるのを阻むように立ちはだかったのです──こんな日は、家の中で遊ぶに限りますね。いつもよりゆっくり急ぐこともなくお手伝いをした後はトラン…

さくら

『ピンクのあいつは』うれしいときはおしりをふりふりおどってよろこぶの。きもちのいいながめのいいばしょをみつけたらすやすやする。ゆうきがあってせいぎのみかたでくいしんぼう。そんななかまと──はっけんをもとめてたびにでる。ええっ!?デパートのケ…

吹雪

『晴天』今日は暖かい日でよかったですね。こんな日はそれぞれ好きなことばかりができるようです。私も本をもって家の中を歩き──風通しの良い過ごしやすい場所を見つけて快適な読書をしています。みんなからは春の日に、することはいつもと変わらないと言わ…

春風

『さがしもの』今日も寒いですね。あたたかくて優しいお兄ちゃんを探して、虹子ちゃんがきょろきょろしています。かわいいの。ふふ──早く見つけられるといいですね。そうしたら、お兄ちゃんにいっぱい遊んでもらってたくさんの思い出を作って、もしかすると…

虹子

『それからにじこは』はるがちかづく。あたたかく──どこにいてもぽかぽかほっこり。やっぱり、はるじゃなくっちゃあつまらないな。にじこはにこにこよろこぶし──おにいちゃんのてをひっぱってあそんでほしくなるの。おにいちゃんのてもあたたかい。はるもふ…

『それからどうなった?』窓の近くに日なたができればいつでも駆けていって、眠っている小さな子供たち。いつのまにか──日なたに住むものは増えて最近はよく氷柱ちゃんも見かけるようになったとか。この忙しい季節、がんばりすぎて疲れているのかな?それと…

氷柱

『気まぐれ』どんなに日が照って暖かい陽気だったって──突然に風は吹く!雨も降る!厚く灰色の雲も流れて春のさわやかな日差しを奪う──油断すると、すぐ落ち着かない天気がやって来てぶるぶる震えるこの季節。凍えないように気を付けて家族のみんなのことも…

立夏

『ワンダー!』わわっ!久しぶりの雨で外には出られないな──たいくつな時はリッカの大好きなオニーチャンにおうちで遊んでもらわなきゃ!と思って探していたのにオニーチャンはうちじゅうでひっぱりだこ。そんなにずっとみんなのオニーチャンをひとりじめし…